パワプロのやつ

外国人選手好きのパワプロブログ

2024-01-01から1年間の記事一覧

パワプロ2022 作成選手一覧

球団別、五十音順で並べていきます。 サファテなど、一つの記事に複数の選手(同選手の別年度)がまとめられている場合があります。その場合キャリアハイの年以外の画像は記事下方の一言のところにあります。 日本人選手(とアレンジチーム)はある程度作っ…

ライアン・クック【パワプロ2022】

クック、クイック、ノーグッド? ライアン・ウィリアム・クック(Ryan William Cook, 1987年6月30日 - ) 再現年度…2019年(0勝2敗 6S 防御率4.80) 査定 ゴロPや荒れ球も悩むが… 打たれ強さE 不安定感。一発とか乱調をつけようかとも思ったけど、それはやり…

フランク・ハワード【パワプロ2022】

膝爆弾に泣いた「太平洋の白鯨」 フランク・オリバー・ハワード(Frank Oliver Howard, 1936年8月8日 - 2023年10月30日) 再現年度…1974年(打率.000 0本塁打 0打点) 査定 走塁G 既にヒザ(半月板)は限界だったが、フロントもそれを承知で獲得している。 …

ディロン・ジー【パワプロ2022】

4登板2完投も血行障害でリタイア ディロン・カイル・ジー(Dillon Kyle Gee, 1986年4月28日 - ) 再現年度…2018年(0勝3敗 防御率4.00) 査定 ナチュラルシュート、シュート回転 わりとフォーシームからしてシュート気味なところがある。 力配分 先人リスペ…

ヤンシー・ブラゾバン【パワプロ2022】

故障者続きで緊急補強も目立たず ヤンシー・ホセ・ブラゾバン(Yhency José Brazobán, 1980年6月11日 - ) 再現年度…2011年(0勝0敗 1S 2H 防御率0.56) 査定 本来は右に強い。ので対左D。 登板数が少ないからランク特能は控えめになるよね。 一言 マジでス…

ジェイソン・ジョンソン【パワプロ2022】

「平成の怪物」の後釜は大物右腕 ジェイソン・マイケル・ジョンソン(Jason Michael Johnson, 1973年10月27日 - ) 再現年度…2007年(1勝4敗 防御率4.35) 査定 変化球 シンキングを他2球種よりは大きくしたい。かといってスライダーとカーブに差をつけられ…

フィル・コーク【パワプロ2022】

経験豊富な"武闘派"左腕 フィリップ・ダグラス・コーク(Phillip Douglas Coke, 1982年7月19日 - ) 再現年度…2017年(2勝3敗 防御率4.56) 査定 打球反応○ 積極守備もあるけど、めちゃめちゃ手を出して捕りに行ってるように見えたので追加。 全開 =立ち上が…

ラリー・パリッシュ【パワプロ2022】

平成最初の本塁打王 ラリー・アルトン・パリッシュ(Larry Alton Parrish, 1953年11月10日 - ) 再現年度…1989年(打率.268 42本塁打 103打点) 査定 パワター、目が難しい*1。 フォーム、いいのがない。 回復C ベテラン一塁手ではあるがギリつけていいかな…

レジー・スミス【パワプロ2022】

"ティーチャー" カール・レジナルド・スミス(Carl Reginald "Reggie" Smith, 1945年4月2日 - ) 再現年度…1983年(打率.285 28本塁打 72打点) 査定 前年を考えれば一塁適性もつけるべきなんだろうけど、見映えが…*1と感じてしまったのでなし。気になる人は…

キオーニ・ケラ【パワプロ2022】

新守護神候補の大きな期待も……… キーオン・コール・ケラ(Keone Cole Kela, 1993年4月16日 - ) 再現年度…2023年(一軍登板なし) 査定 以前宮台のときにやった、一球速報から力業で各種データを割り出すやつをやってきました。 非効率なやり方してる気しか…

ラモン・オルティズ【パワプロ2022】

投手と理容師の「二刀流」 ラモン・ディオヘネス・オルティズ(Ramon Diogenes Ortiz, 1973年5月23日 - ) 再現年度…2008年(4勝7敗 防御率5.82) 査定 (投稿してはいないが)何度も*1査定してはうーん…?と悩まされる選手*2。 軽い球はつけませんでした。…

エステバン・ジャン【パワプロ2022】

ボーク王/バスタオル大王 エステバン・ルイス・ジャン(Esteban Luis Yan, 1975年6月22日 - ) 再現年度…2007年(6勝5敗 防御率4.66) 査定 フォーム 腕の振りはスリークォーター気味だが、全体的なフォームの勢いというか豪快さみたいなところが特徴的なの…

クライド・ライト【パワプロ2022】

「クレイジー」と呼ばれた男 クライド・ライト(Clyde Wright, 1943年2月20日 - ) 再現年度…1976年(8勝7敗 防御率3.32) 査定 球速 堀内恒夫は「真っ直ぐも150キロは出なかったけど、その手前まではきていた」と語っているが…? 変化球 スクリュー、スライ…

ソイロ・ベルサイエス【パワプロ2022】

カープ、純血主義からの転換点 ソイロ・カサノヴァ・ベルサイエス・ロドリゲス(Zoilo Casanova Versalles Rodriguez, 1939年12月18日 - 1995年6月9日) 再現年度…1972年(打率.189 4本塁打 10打点) 査定 いくら活躍してもアメリカ文化に馴染みきれなかった…

トニー・フェルナンデス【パワプロ2022】

神様の導きで来日した"本物" オクタビオ・アントニオ・フェルナンデス・カストロ(Octavio Antonio "Tony" Fernández Castro, 1962年6月30日 - 2020年2月15日) 再現年度…2000年(打率.327 11本塁打 74打点) 査定 普通に成績を見るなら遊撃適性はなくてもい…

ウィリー・デービス【パワプロ2022】

敵も味方も振り回した「黒豹」 ウィリアム・ヘンリー・デービス(William Henry Davis, 1940年4月15日 - 2010年3月9日) 再現年度…1977年(打率.306 25本塁打 63打点 10盗塁) 査定 弾道3、ラインドライブ 叩きつけるバッティングからライナーを飛ばすが、ス…

ヘクター・カラスコ【パワプロ2022】

元祖炎上神 ヘクター・パチェコ・カラスコ(Hector Pacheco "Pipo" Carrasco、1969年10月22日 - ) 再現年度…2004年(8勝8敗 5S 防御率5.57) 査定 変化球 スライダーは総変との兼ね合いも大きい。球速帯の違う2つのスライダーを投げてた可能性があるし*1悪…

クリストファー・ニコースキー【パワプロ2022】

経験も球種も豊富なニコちゃん クリストファー・ジョン・ニコースキー(Christopher John Nitkowski, 1973年3月9日 - ) 再現年度…2007年(1勝1敗 12H 防御率3.18) 査定 逃げ球 メジャー時代はまぁつかないとは思うが、日本では顕著。 この年は被長打率すら…

エドガルド・アルフォンゾ【パワプロ2022】

ラミレスとは幼馴染の大物二塁手 エドガルド・アントニオ・アルフォンゾ(Edgardo Antonio Alfonzo, 1973年11月8日 - ) 再現年度…2009年(打率.146 2本塁打 4打点) 査定 衰えるので基礎能力はちょい甘めのつもり*1。 遊撃適性ちょっと迷ったけど…(前年独…

ロン・デービス【パワプロ2022】

古田の前に「27」をつけていた男 ロナルド・ジーン・デービス(Ronald Gene Davis 1955年8月6日 - ) 再現年度…1989年(4勝5敗 7S 防御率3.97) 査定 今回もサンチェのとき同様不明分はありますが、コツコツと頑張りました。 変化球 デビュー時はシンカー(…

フロイド・バニスター【パワプロ2022】

来日助っ投最多133勝の実績*1 フロイド・フランクリン・バニスター(Floyd Franklin Bannister, 1955年6月10日 - ) 再現年度…1990年(3勝2敗 防御率4.04) 査定 色々調べたり*2して査定したんですが、結果的にカメハさんのと違いが全くと言っていいほど出ま…

ダン・ミセリ【パワプロ2022】

伝説のお騒がせ助っ人 ダニエル・ミセリ(Daniel "Dan" Miceli, 1970年9月9日 - ) 再現年度…2005年(0勝2敗 防御率23.63) 査定 基本的には前年を軸に考えて、日本での炎上は大量の赤特が担う感じ。 変化球 他にシンカー(ツーシーム?)系の球やカーブとか…

球春到来!大物メジャーリーガーキャンペーン!

えー、タイトルで言いたいことは言い終わったので書くことがありません() 今月は記事1つ(朴賛浩)しか投稿していないにも関わらず、有り難いことに月間で1万アクセスもしていただいております*1。 待てど暮らせどパワプロ2024-2025の新情報が出ないし、も…

朴賛浩【パワプロ2022】

アジアNo.1の大リーグ124勝 朴 贊浩(パク・チャンホ、韓国語:박찬호、1973年7月28日 - ) 再現年度…2011年(1勝5敗 防御率4.29) 査定 コントロールをどうするかがめちゃくちゃ悩ましかった。 ツーシームを第二直球にするのもアリだけど、 シンキングっぽ…

パワプロ2024-2025、JRFPA公認だってよ

はい。みんな反応してるので特に何か書かなくてもいいんですが、一応外国人選手に特化したパワプロブログを名乗っているので触れないわけにもいかんかなぁと。 はじめに「JRFPAとは?」 一般社団法人日本プロ野球外国人OB選手会(JRFPA)の名前の通りではあ…

第12回合同リクエストの振り返り

いやー、やっと色々書けますよ*1。 藤田大輝が僕の提出したお題だったわけですが、チャットGPTを利用して生成するという試みだったので、ボツ案も大量にあったわけで… 振り返り書きたかった~() とりあえず各お題への感想とか。 1.正木 将 野球とラグビー…

朽木翔太(第12回合同リクエスト)【パワプロ2022】

久しぶりの記事は久しぶりの合同リクエストになりました。何となくでやってくぞ。 参加者の方々 Senさん ともともさん ルイセンコさん パワプロおじさんさん ねむり猫さん JPさん 作成選手 今回のお題 朽木 翔太(くちき しょうた) 3年の夏の甲子園では4番投…

ボビー・シグペン【パワプロ2022】

MLB記録*1のシーズン57Sの実績 ロバート・トーマス・シグペン(Robert Thomas "Bobby" Thigpen, 1963年7月17日 - ) 再現年度…1994年(2勝2敗 12S 防御率1.93) 査定 ゴロPぽいが、案外そうでもない。キャリアハイのときでも即決は出来ないくらいだったかな……

スペンサー・パットン【パワプロ2022】

ハマの将軍 スペンサー・バーデット・パットン(Spencer Burdette Patton, 1988年2月20日 - ) 再現年度…2017年(4勝3敗 7S 27H 防御率2.70) 査定 短気もいいけどこの年につけるのは違うかなぁと思う*1ので大きくは変えず。 一言 某横浜ファンのパワプロブ…

カイル・レグナルト【パワプロ2022】

ラーメンパワーとハンマーカーブ カイル・アダム・レグナルト(Kyle Adam Regnault, 1988年12月13日 - ) 再現年度…2019年(6勝3敗 15H 防御率3.34) 査定 特に変わったことはしてません。ハンマーカーブはちょっといじったけど迷走した感じも。 ナチュラル…