パワプロのやつ

外国人選手好きのパワプロブログ

実在 ホークス

ケビン・ミッチェル【パワプロ2022】

「金と共に去りぬ」 ケビン・ダーネル・ミッチェル(Kevin Darnell Mitchell, 1962年1月13日 - ) 再現年度…1995年(打率.300 8本塁打 28打点) 査定 ペピトーンと同じで、MLB時代から「能力は文句なしだがその能力を発揮してもらうのが難しい」選手。ケガG…

ウェス・パーカー【パワプロ2022】

史上最高の一塁守備の達人 モーリス・ウェスリー・パーカー(Maurice Wesley Parker, 1939年11月13日 - ) 再現年度…1974年(打率.301 14本塁打 59打点) 査定 ケガしにくさD、回復D ブランクもそうだし(キャンプでいきなり肩の筋肉痛で離脱したり)、メジ…

トニー・バティスタ【パワプロ2022】

「呉」 レオカディオ・フランシスコ・バティスタ・エルナンデス(Leocadio Francisco "Tony" Batista Hernandez, 1973年12月9日 - ) 再現年度…2005年(打率.263 27本塁打 90打点) 査定 パワーはなるべく高くしようと思ったけど、Aはどうなんだ?と。 走力…

マット・ムーア【パワプロ2022】

研究熱心なジェントルマン マシュー・コディ・ムーア(Matthew Cody Moore, 1989年6月18日 - ) 再現年度…2020年(6勝3敗 防御率2.65) 査定 どの球種もハイレベルだが、基本は速球だよなぁという。そんな変えてないけども。 一言 来日前の実績もスゴいし、…

タイラー・チャトウッド【パワプロ2022】

年俸3.5億も故障で一軍登板ゼロ タイラー・コール・チャットウッド(Tyler Cole Chatwood, 1989年12月16日 - ) 再現年度…2022年(一軍登板なし) 査定 ケラのときの作業、再び。 球速 ファーム最終登板となった5/4に147km/hを2回計測。平均140.8km/h。 球場…

ヤンシー・ブラゾバン【パワプロ2022】

故障者続きで緊急補強も目立たず ヤンシー・ホセ・ブラゾバン(Yhency José Brazobán, 1980年6月11日 - ) 再現年度…2011年(0勝0敗 1S 2H 防御率0.56) 査定 本来は右に強い。ので対左D。 登板数が少ないからランク特能は控えめになるよね。 一言 マジでス…

クリストファー・ニコースキー【パワプロ2022】

経験も球種も豊富なニコちゃん クリストファー・ジョン・ニコースキー(Christopher John Nitkowski, 1973年3月9日 - ) 再現年度…2007年(1勝1敗 12H 防御率3.18) 査定 逃げ球 メジャー時代はまぁつかないとは思うが、日本では顕著。 この年は被長打率すら…

ボビー・シグペン【パワプロ2022】

MLB記録*1のシーズン57Sの実績 ロバート・トーマス・シグペン(Robert Thomas "Bobby" Thigpen, 1963年7月17日 - ) 再現年度…1994年(2勝2敗 12S 防御率1.93) 査定 ゴロPぽいが、案外そうでもない。キャリアハイのときでも即決は出来ないくらいだったかな……

アレックス・カブレラ【パワプロ2022】

規格外の腕っぷしと驚弾伝説 アレキサンダー・アルベルト・カブレラ(Alexander Alberto "Alex" Cabrera, 1971年12月24日 - ) 再現年度…2002年(打率.336 55本塁打 115打点) 査定 何か改めて考えて査定したらミパが威圧館と同じになってました。あるあるで…

ブライアン・バンクス【パワプロ2022】

万能型スイッチヒッター ブライアン・グレン・バンクス(Brian Glen Banks, 1970年9月28日 - ) 再現年度…2000年(打率.149 0本塁打 4打点) 査定 能力ムッズ!!! 一軍では打てなかったが、二軍では186打席で打率.268、7本塁打とそこそこ打てており、前年…

エディソン・バリオス【パワプロ2022】

カピバラ男 エディソン・エルネスト・バリオス・カスティーヨ(Edison Ernesto Barrios Castillo, 1988年10月11日 - ) 再現年度…2018年(2勝5敗 防御率3.33) 査定 変化球 カット系を真っスラにしてナックルカーブをつけるという奇策を思い付いてアンケ投げ…

ジュリスベル・グラシアル【パワプロ2022】

グラシアル、グラシアス! ジュリスベル・グラシアル・ガルシア(Yurisbel Gracial Garcia, 1985年10月14日 - ) 再現年度…2019年(打率.319 28本塁打 68打点) 査定 足周り、難しい。わりと速いイメージあるけどデフォとは合わず。ちょい上げ。送球下げて肩…

ジェイソン・スタンリッジ【パワプロ2022】

夜の帝王 ジェイソン・ウェイン・スタンリッジ(Jason Wayne Standridge, 1978年11月9日 - ) 再現年度…2013年(8勝12敗 防御率2.74) 査定 再現年度 防御率の傑出度やWARなどからここかなぁと。 WHIPはびみょーな感じもあるが… 変化球 ツーシームは最初から…

ロベルト・オスナ【パワプロ2022】

無双の大物守護神 ロベルト・オスナ・キンテーロ(Roberto Osuna Quintero, 1995年2月7日 - ) 再現年度…2023年(3勝2敗 26S 12H 防御率0.92) 査定 コントロールA!4球種総変10!威圧感!!! これでもかと詰め込みました(でもこれがやりすぎってわけでは…

ジョー・スタンカ【パワプロ2022】

青き目のサムライ ジョー・ドナルド・スタンカ(Joe Donald Stanka, 1931年7月23日 - 2018年10月15日) 再現年度…1964年(26勝7敗 防御率2.40 最高勝率) 査定 変化球、ナチュラルシュート 毎回めちゃくちゃに悩むところ。 とりあえずムービングは豪球列伝か…

アルフレド・デスパイネ【パワプロ2022】

「親方」 アルフレド・デスパイネ・ロドリゲス(Alfredo Despaigne Rodriguez、1986年6月17日 - ) 再現年度…2017年(打率.262 35本塁打 103打点) 査定 再現年度 2019年もいいけど成績に大きな差があるわけではないので二冠ボーナスみたいなのあるよね。 守…

ブラッド・ペニー【パワプロ2022】

アメリカに戻れて最高だぜ!!!!! ブラッドリー・ウェイン・ペニー(Bradley Wayne "Brad" Penny , 1978年5月24日 - ) 再現年度…2012年(0勝1敗 防御率10.80) 査定 打たれ強さF Eで止めてもいいのかな? 回復F プロスピもそうしてる。 ゴロピッチャー、軽い…

リバン・モイネロ【パワプロ2022】

『もはや投球が攻撃』 リバン・モイネロ・ピタ(Liván Moinelo Pita、1995年12月8日 - ) 再現年度…2022年(1勝1敗 24S 8H 防御率1.03) 査定 アンケート取ったりもしてこうなりました。 対ピンチFもあってか防御率が安定しているとは言えませんが、デフォと…

李杋浩(李ボム浩)【パワプロ2022】

IT-BOMB-HOT!! 李 杋浩(イ・ボムホ、韓国語:이범호、1981年11月25日 - ) 再現年度…2010年(打率.226 4本塁打 8打点) 査定 だいたいはカメハさんのとデフォを見て。 ケガしにくさ 来日前は少ない。来日後からは増えてる。うーん…Dで。 チームプレイ○ 外国…

マット・スクルメタ【パワプロ2022】

スチュワートJr.獲得で注目浴びる マシュー・リーランド・スクルメタ(Matthew Leland "Matt" Skrmetta , 1972年11月6日 - ) 再現年度…2003年(1勝1敗 11S 防御率3.86) 査定 青特はシンプルに対ピンチAだけ。 155km/hはキャンプかオープン戦っぽい?でも採…

李大浩【パワプロ2022】

規格外の巨体と柔軟なリスト 李 大浩(イ・デホ、朝: 이대호、1982年6月21日 - ) 再現年度…2018年(打率.282 31本塁打 98打点) 査定 逆境○ デフォにあるから書かなくてもいいんだけど、一応ビハインド打率から*1。 殊勲打は少なくないのに決勝打は少ないと…

フリオ・ズレータ【パワプロ2022】

パナマ運河!よかろうもん! フリオ・エルネスト・ズレータ・タピア(Julio Ernesto Zuleta Tapia , 1975年3月28日 - ) 再現年度…2005年(打率.319 43本塁打 99打点) 査定 いやーリベンジつけちゃいました。 ズレータにリベンジつけたい— 怨霊(´・ω・`) (@…

ホセ・オーティズ【パワプロ2022】

4球団を渡り歩いた長距離砲 ホセ・ダニエル・オーティズ・フローレス(José Daniel Ortiz Flores, 1977年6月13日 - ) 再現年度…2003年(打率.255 33本塁打 86打点) 査定 実戦ではまだ守ったことがないはずなので一塁適性はなくてもいいんだろうが… あとは…

D.J.ホールトン【パワプロ2022】

驚異的な勝ち運 デニス・ショーン・ホールトン・ジュニア(Dennis Sean "D.J." Houlton Jr.、1979年8月12日 - ) 再現年度…2011年(19勝6敗 防御率2.19) 査定 プロスピでメインツーシームだったりしますが、ナチュラルシュートが曲がり幅とか見てもちょうど…

ブライアン・ウィリアムズ【パワプロ2022】

メジャー158登板の実績に期待も… ブライアン・オニール・ウィリアムズ(Brian O'Neal Williams , 1969年2月15日 - ) 再現年度…1998年(5勝6敗 1S 防御率5.60) 査定 リリーフ時防御率15.63(6回1/3で自責点11)なのでそこを表現した方がいいのかなぁと思っ…

リック・ガトームソン【パワプロ2022】

平成最後の助っ人ノーヒッター リッキー・リー・ガトームソン(Rickey Lee Guttormson, 1977年1月11日 - ) 再現年度…2006年(9勝10敗 防御率2.85) 査定 投打躍動 お久しぶりのアレでしたが、やっぱり外しました*1。 ガトームソンめんどくさくて載せてない…

ヴィセンテ・パディーヤ【パワプロ2022】

"ヘッドハンター" ビセンテ・デラクルーズ・パディーヤ(Vicente de la Cruz Padilla、1977年9月27日 - ) 再現年度…2013年(3勝6敗 3H 防御率3.84) 査定 新特能'sのおかげで解像度が上がりました(?) よびかたと出身は相変わらずなので前回同様音声なし…

リック・バンデンハーク【パワプロ2022】

ソフトバンク黄金期を支えた助っ人 ヘンリカス・ニコラス・バン・デン・ハーク(Henricus Nicolas "Rick" van den Hurk、1985年5月22日 - ) 再現年度…2017年(13勝7敗 防御率3.24) 査定 フライボールピッチャー 被本塁打も少なくはないけど、デフォの傾向…

ニック・マルティネス【パワプロ2022】

新天地で覚醒した"マルちゃん" ニコラス・アンドレス・マルティネス(Nicholas Andres Martínez, 1990年8月5日 - ) 再現年度…2021年(9勝4敗 防御率1.60) 査定 前回からそこまでは変えてません。 逃げ球つけようか悩んだけど今年の成績を見てやっぱりやめ…

ブライアン・ファルケンボーグ【パワプロ2022】

玄海灘の不沈艦 ブライアン・トーマス・ファルケンボーグ(Brian Thomas Falkenborg, 1978年1月18日 - ) 再現年度…2010年(3勝2敗 39H 1S 防御率1.02) 査定 対ピンチE そもそも滅多に得点圏に走者を進められていないはずなので打数も少ないはずだが、得点…