パワプロのやつ

外国人選手好きのパワプロブログ

実在 中日

メルビン・バンチ【パワプロ2020】

「協調性」を理解する竜のノーヒッター メルビン・リン・バンチ・ジュニア(Melvin Lynn Bunch Jr. , 1971年11月4日 - ) 再現年度…2000年(14勝8敗 防御率2.98) 査定 闘志 ノーノーさせてぇなぁということで短気はつけませんでした。 一言 桑田キラーをく…

ダニエル・カブレラ【パワプロ2020】

パワーカーブを操る長身右腕 ダニエル・アルベルト・カブレラ・クルーズ(Daniel Alberto Cabrera Cruz , 1981年5月28日 - ) 再現年度…2013年(6勝5敗 防御率3.09) 査定 変化球 どっちもパワーカーブ。 映像も見て決めた。 一言 わりと作られてる選手なの…

ドミンゴ・グスマン(コンプセット)【パワプロ2020】

エピソード溢れるドミニカン 横浜時代 再現年度…2003年(8勝12敗 防御率4.69) 中日時代 再現年度…2004年(10勝5敗 防御率3.76) 楽天時代 再現年度…2008年(2勝7敗 防御率3.87) ドミンゴ・グスマン・セラーノ(Domingo Guzmán Serrano, 1975年4月5日 - )…

エディ・ギャラード【パワプロ2020】

竜の守護神 ジュリアン・エドワード・ギャラード(Julian Edward "Eddie" Gaillard , 1970年8月13日 - ) 再現年度…2002年(1勝1敗34S 防御率1.52) 査定 中継ぎ適正をつけなかったのがこだわりポイント。 一言 特能どうしようかなぁとか思ってたら浮かんだ…

ソイロ・アルモンテ【パワプロ2020】

あごひげのスイッチ砲 ソイロ・マヌエル・アルモンテ・リリアーノ(Zoilo Manuel Almonte Liriano, 1989年6月10日 - ) 再現年度…2018年(打率.321 15本塁打 77打点) 査定 だいたいこんな感じでしょう。 流石にアベヒはつけませんでした。 一言 何か投稿し…

ジョエリー・ロドリゲス【パワプロ2020】

NPBには収まりきらなかった剛腕 ジョエリー・ロドリゲス・サンチェス(Joely Rodríguez Sánchez、1991年11月14日 - ) 再現年度…2019年(3勝4敗1S41H 防御率1.64) 査定 高速チェンジアップ 最速で151km/h出るよ。 緩急○ チェンジアップの強化。 一言 迷った…

ラウル・バルデス【パワプロ2020】

バルデスおじさん ラウル・バルデス・ルビオ(Raúl Valdés Rubio, 1977年11月27日 - ) 再現年度…2015年(5勝8敗 防御率3.18) 査定 打たれ強さB、回復B 普段の基準だとCでもいいんだけど、流石にイメージもエピソードもあるからね… 内角攻め 内角の被打率が…

ウィリー・デービス【パワプロ2020】

熱心な創価学会員の「黒豹」 ウィリアム・ヘンリー・デービス(William Henry "Willie" Davis , 1940年4月15日 - 2010年3月9日) 再現年度…1977年(打率.306 25本塁打 63打点) 査定 カメハさんのデービスが好きすぎるのでだいたい同じ能力になってます← ケ…

タイロン・ウッズ【パワプロ2020】

黒熊*1 ウィリアム・タイロン・ウッズ(William Tyrone Woods , 1969年8月19日 - ) 再現年度…2006年(打率.310 47本塁打 144打点) 査定 見栄えいいかなぁと思って肩Cに乗せてみました。 一言 こういう色んな人が作ってるような選手は使う人が使いたい能力…

アレックス・オチョア【パワプロ2020】

驚異的な強肩 アレックス・オチョア(Alex Ochoa , 1972年3月29日 - ) 再現年度…2004年(打率.294 21本塁打 89打点) 査定 送球B Cでもいいのかもしれないけど、一度でも映像を見るとBにしたくなるよね。 一言 強肩のセンターの査定は案外難しいかもしれな…

エドワード・バルデス【パワプロ2020】

超高速カットボールが武器のバルデス*1 エドワード・エンリケ・バルデス(Edward Enrique Valdez、1980年2月8日 - ) 再現年度…2010年(1勝3敗 防御率4.91) 査定 変化球 デフォではカットボール3、チェンジアップ1。 今回は投球割合を重視した。 「バルカ…

陳義信【パワプロ2020】

台湾球界のエース 陳 義信(チェン・イーシン、ちん ぎしん、Yi-Hsin Chen, 1963年8月15日 - ) 再現年度…1989年(3勝1敗 防御率5.29) ・台湾ナショナルチームのエースとして地元での人気が高かった義信の中日入団が発表されたのは1988年11月。既に中日に…