パワプロのやつ

外国人選手好きのパワプロブログ

実在 広島

ジム・ブラウワー【パワプロ2022】

経験豊富なセットアッパー ジェームズ・ロバート・ブラウワー(James Robert Brower, 1972年12月29日 - ) 再現年度…2008年(0勝2配信 12H 防御率3.98) 査定 威圧館さんと大して変わりません。 特に野手能力はめちゃめちゃ参考にしました*1。 一言 パワター…

ソイロ・ベルサイエス【パワプロ2022】

カープ、純血主義からの転換点 ソイロ・カサノヴァ・ベルサイエス・ロドリゲス(Zoilo Casanova Versalles Rodriguez, 1939年12月18日 - 1995年6月9日) 再現年度…1972年(打率.189 4本塁打 10打点) 査定 いくら活躍してもアメリカ文化に馴染みきれなかった…

カイル・レグナルト【パワプロ2022】

ラーメンパワーとハンマーカーブ カイル・アダム・レグナルト(Kyle Adam Regnault, 1988年12月13日 - ) 再現年度…2019年(6勝3敗 15H 防御率3.34) 査定 特に変わったことはしてません。ハンマーカーブはちょっといじったけど迷走した感じも。 ナチュラル…

トム・デイビー【パワプロ2022】

二桁勝利を達成したゴロキング トーマス・ジョセフ・デイビー(Thomas Joseph Davey, 1973年9月11日 - ) 再現年度…2006年(10勝8敗 防御率2.62) 査定 ナチュラルシュートで動く球を表現できるので、縦横のスライダーを両方採用する形に。ただまぁカーブ方…

マイク・シュルツ【パワプロ2022】

球威抜群のレッドタワー マイケル・アラン・シュルツ(Michael Alan "Mike" Schultz, 1979年11月28日 - ) 再現年度…2009年(5勝3敗 1S 35H 防御率2.28) 査定 ゴロピッチャーつけたけど重い球も残しました。カメハさんリスペクトということで。 オーペナで…

ブライアン・バリントン【パワプロ2022】

元全米ドラ1の救世主 ブライアン・ポール・バリントン(Bryan Paul Bullington, 1980年9月30日 - ) 再現年度…2011年(13勝11敗 防御率2.42) 査定 プロスピを参考にツーシームをナチュラルシュートで。そのおかげでカーブを採用する枠が空いた。ただこの年…

デュアンテ・ヒース【パワプロ2022】

魔球を操る"ビッグD" デュアンテ・レイモン・ヒース(Deunte Raymon Heath, 1985年8月28日 - ) 再現年度…2018年(4勝1敗 13S 9H 防御率2.50) 査定 フライボールピッチャー この年はつけなくてもよさそうな気もしたけどつけました。 一言 広島時代。 何とな…

グレッグ・ラロッカ【パワプロ2022】

守りのGOD 無敵のファイター さすらいの勇者*1 グレゴリー・マーク・ラロッカ(Gregory Mark LaRocca , 1972年11月10日 - ) 再現年度…2004年(打率.328 40本塁打 101打点) 査定 迷いに迷って積極打法を外しました。 (主に死球の多さが影響しているとはい…

アルフォンソ・ソリアーノ【パワプロ2022】

カープアカデミー史上最高の選手 アルフォンソ・ギレアルド・ソリアーノ(Alfonso Guilleard Soriano、1976年1月7日 - ) 再現年度…1997年(打率.118 0本塁打 0打点) 査定 二軍2年間で遊撃50、三塁31、二塁17。外野はやってない。 メインポジ二塁にしたけど…

スコット・シーボル【パワプロ2022】

ARAI(シーボル) スコット・アンソニー・シーボル(Scott Anthony Seabol, 1975年5月17日 - ) 再現年度…2008年(打率.273 15本塁打 53打点) 査定 内野安打○ 脚力自体はそこまでだけど数は割と多い。 引っ張って強い打球が打てていた証拠でもあ るのかなぁ…

ブライアン・バーデン【パワプロ2022】

「ワールドクラスの選球眼」 ブライアン・デイヴィッド・バーデン(Brian David Barden , 1981年4月2日 - ) 再現年度…2011年(打率.281 3本塁打 20打点) 査定 初球○ いや…慎重打法だしなくてもいい…なくてもいいんだけど… 打率はかなり高く、ホームランも2…

エイドリアン・ギャレット【パワプロ2022】

シャイなパワーヒッター ヘンリー・エイドリアン・ギャレット・ジュニア(Henry Adrian Garrett Jr. , 1943年1月3日 - 2021年4月22日) 再現年度…1978年(打率.271 40本塁打 97打点) 査定 マルチ弾かなぁと思っていたけど、別にそうでもなかった。固め打ち…

ネイサン・ミンチー【パワプロ2022】

タフネスでワーカーホリック問題も ネイサン・デレク・ミンチー(Nathan Derek Minchey, 1969年8月31日 - ) 再現年度…2002年(15勝14敗 防御率2.85) 査定 改めて査定したらロッテ時代の方が☆が高くなりました*1。まぁそんな気もしていた。 広島時代よりも…

ブラッド・エルドレッド【パワプロ2022】

無限のパワー ブラッドリー・ロス・エルドレッド(Bradley Ross Eldred、1980年7月12日 - ) 再現年度…2014年(打率.260 37本塁打 104打点) 査定 特に書くことはありません。 マルチ弾はつくよねぇ~というくらい。 一言 寒すぎて。 作成選手一覧はこちら。

スコット・マクレーン【パワプロ2022】

ツインバズーカ スコット・マイケル・マクレーン(Scott Michael McClain , 1972年5月19日 - ) 再現年度…2001年(打率.247 39本塁打 87打点) 査定 ミートFの方が似合うよなぁと。 対ストレート○もピッタリ。いいんじゃないでしょうか。 一言 広島時代。年…

コルビー・ルイス【パワプロ2022】

黒田に代わる大黒柱 コルビー・プレストン・ルイス(Colby Preston Lewis , 1979年8月2日 - ) 再現年度…2008年(15勝8敗 防御率2.68) 査定 球種は映像見た上でプロスピも意識したりでこうなりました。スライダーは高速にはせずに真っスラもあり?とも。 あ…

アンディ・シーツ【パワプロ2022】

攻守に光った職人肌の助っ人 アンドリュー・マーク・シーツ(Andrew Mark "Andy" Sheets, 1971年11月19日 - ) 再現年度…2003年(打率.313 25本塁打 75打点) 査定 固め打ち、マルチ弾 1試合5安打2回を含む猛打賞13回*1で、マルチ弾は4回。まぁ両方つけても…

ジェイ・ジャクソン【パワプロ2022】

"ジャクソンスマイル" ランディ・ジャクソン・ジュニア(Randy "Jay" Jackson, Jr. , 1987年10月27日 - ) 再現年度…2016年(5勝4敗 37H 防御率1.71) 査定 こんなもんやろ() スライダーとVスライダーでどっちの変化量大きくするかは人による。 対ランナー…

クリス・ジョンソン【パワプロ2022】

2人目の外国人沢村賞投手 クリストファー・マイケル・ジョンソン(Kristofer Michael Johnson, 1984年10月14日 - ) 再現年度…2016年(15勝7敗 防御率2.15 沢村賞) 査定 ゴロピッチャー 必須。 対ランナー 走者一塁時の被打率が高い*1…のもそうだし、牽制の…

キャム・ミコライオ【パワプロ2022】

"15文キック投法" キャメロン・クレイグ・ミコライオ(Kameron Kraig "Kam" Mickolio, 1984年5月10日 - ) 再現年度…2013年(2勝4敗 6H 27S 防御率2.04) 査定 ゴロピッチャー 2012なら文句なし。年々そうでもなくなっていくがこの年はまだつけてもいいかな…

サルバトーレ・ウルソー【パワプロ2022】

突撃だよ~ん (^^)v サルバトーレ・ジュード・ウルソー(Salvatore Jude Urso , 1972年1月19日 - ) 再現年度…2000年(0勝0敗 1S 防御率8.00) 査定 1年以上前の査定と文章をいくらか見直して作りました。 球速 パワプロ2000開幕版の147km/hというのは来日…

デニス・サファテ【パワプロ2022】

キング・オブ・クローザー デニス・スコット・サファテ(Dennis Scott Sarfate, 1981年4月9日 - ) 再現年度…2017年(2勝2敗 54S 3H 防御率1.09) 査定 言われて「確かに~」と思ったのでナックルカーブにして再作成し、画像も差し替えました。 2017サファテ…