パワプロのやつ

外国人選手好きのパワプロブログ

実在 横浜

ディック・スチュアート【パワプロ2022】

"Dr.Strangeglove" リチャード・リー・スチュアート(Richard Lee Stuart, 1932年11月7日 - 2002年12月15日) 再現年度…1967年(打率.280 33本塁打 79打点) 査定 捕球 エラーはつけない代わりに捕球は見映えを意識してGに*1。 スチュアートの打撃で勝った試…

シクスト・レスカーノ【パワプロ2022】

ホーナー旋風の裏での退団劇 シクスト・ホアキン・レスカーノ・クラス(Sixto Joaquin Lezcano Curras, 1953年11月28日 - ) 再現年度…1987年(打率.217 3本塁打 7打点) 査定 回復F、マルチ弾 デビュー戦では猛打賞、5/9*1の巨人戦では1試合2ホーマーとメジ…

フェリックス・ミヤーン【パワプロ2022】

独特な打法*1で首位打者に フェリックス・ベルナルド・ミヤーン・マルティネス(Félix Bernardo Millán Martínez, 1943年8月21日 - ) 再現年度…1979年(打率.346 6本塁打 41打点) 査定 何か翌年の盗塁企図数スゴいな…と。衰えてはいたんだろうけど… 内野安…

クリート・ボイヤー【パワプロ2022】

日本のサード守備を変えた男 クリーティス・リロイ・ボイヤー(Cletis Leroy Boyer, 1937年2月9日 - 2007年6月4日) 再現年度…1974年(打率.282 19本塁打 65打点) 査定 ボイヤーの守備は盛れば盛るほどいいとされています(適当)。捕球はジョンソンのとき…

スペンサー・パットン【パワプロ2022】

ハマの将軍 スペンサー・バーデット・パットン(Spencer Burdette Patton, 1988年2月20日 - ) 再現年度…2017年(4勝3敗 7S 27H 防御率2.70) 査定 短気もいいけどこの年につけるのは違うかなぁと思う*1ので大きくは変えず。 一言 某横浜ファンのパワプロブ…

ホルヘ・ソーサ【パワプロ2022】

サミー・ソーサの親戚? ホルヘ・ボリバル・ソーサ(Jorge Bolivar Sosa, 1977年4月28日 - ) 再現年度…2013年(3勝4敗 19S 11H 防御率1.79) 査定 変化の仕方だったり球速帯だったりを確認してスライダーをVスラに、チェンジアップをHシンカーに変更。 奪三…

エディソン・バリオス【パワプロ2022】

カピバラ男 エディソン・エルネスト・バリオス・カスティーヨ(Edison Ernesto Barrios Castillo, 1988年10月11日 - ) 再現年度…2018年(2勝5敗 防御率3.33) 査定 変化球 カット系を真っスラにしてナックルカーブをつけるという奇策を思い付いてアンケ投げ…

J.B.ウェンデルケン【パワプロ2022】

日本も野球も"楽しむ"救世主 ジェフリー・ベンジャミン・ウェンデルケン(Jeffrey Benjamin Wendelken、1993年3月24日 - ) 再現年度…2023年(2勝2敗 3S 33H 防御率1.66) 査定 バウアーと同じくXで色々言いながら査定。 低め○は「どうやって上振れ感を出す…

トレバー・バウアー【パワプロ2022】

神サイヤング勢 トレバー・アンドリュー・バウアー(Trevor Andrew Bauer、1991年1月17日 - ) 再現年度…2023年(10勝4敗 防御率2.76) 査定 ちょっと前にXで色々言ってたやつです。 要約(?)するとギアチェンジつけようとしてた。 で、顔をデフォからちょ…

ジョー・スタンカ【パワプロ2022】

青き目のサムライ ジョー・ドナルド・スタンカ(Joe Donald Stanka, 1931年7月23日 - 2018年10月15日) 再現年度…1964年(26勝7敗 防御率2.40 最高勝率) 査定 変化球、ナチュラルシュート 毎回めちゃくちゃに悩むところ。 とりあえずムービングは豪球列伝か…

マイク・キャンベル【パワプロ2022】

本格派の触れ込みもOP戦で故障し… マイケル・トーマス・キャンベル(Michael Thomas Campbell , 1964年2月17日 - ) 再現年度…1997年(一軍登板なし) 査定 球速 キャンプのフリー打撃に登板して138km/h。それ以外で球速についての記述は見つからず。この登…

タイラー・オースティン【パワプロ2022】

夢を運ぶ一振り クリストファー・タイラー・オースティン(Christopher Tyler Austin、1991年9月6日 - ) 再現年度…2021年(打率.303 28本塁打 74打点) 査定 特には。ヘッスラつけるかちょっと悩んだくらい。 前作ったときは走力とかちょっと上げてたけど今…

ネフタリ・ソト【パワプロ2022】

嵐のカリビアン ネフタリ・O・ソト(Neftalí O. Soto、1989年2月28日 - ) 再現年度…2018年(打率.310 41本塁打 95打点) 査定 何かこんな感じになりました。 キャッチャーG 許してくれ……… 正直モスカテルはしんどい…*1 一言 今打ちまくってたら相手から「ソ…

アレックス・ラミレス【パワプロ2022】

名球会&殿堂入りの最強助っ人 アレクサンダー・ラモン・ラミレス・キニョネス(Alexander Ramón Ramírez Quiñónez, 1974年10月3日 - ) 再現年度…2003年(打率.333 40本塁打 124打点) 査定 普通に(?)2003年にしました。 義烈さんのとほとんど変わりませ…

エドウィン・エスコバー【パワプロ2022】

左腕最速「ハマの怪腕」 エドウィン・ホセ・エスコバー・エルナンデス(Edwin Jose Escobar Hernandez 、1992年4月22日 - ) 再現年度…2021年(4勝4敗 1S 32H 防御率3.38) 査定 163km/hを採用してやりましたよ。 で、対ピンチFがあるために防御率はそこまで…

ユリエスキ・グリエル【パワプロ2022】

セ界変える男 ユリエスキ・グリエル・カスティーヨ(Yulieski Gourriel Castillo, 1984年6月9日 - ) 再現年度…2014年(打率.305 11本塁打 30打点) 査定 長き迷走の末こうなりました。 チャンスメーカーはちょっと迷うんだけど何かつけたくなかった。回復C…

ライアン・グリン【パワプロ2022】

激情型の交流戦男 ライアン・デイヴィッド・グリン(Ryan David Glynn , 1974年11月1日 - ) 再現年度…2007年(9勝8敗 防御率2.21) 査定 前回もそうだけど、シンキングは気持ち的には直球扱い。ただ球速やら変化やらでシンキングにしたかった。のでナチュラ…

グレン・ブラッグス【パワプロ2022】

横浜ベイブルース グレン・エリック・ブラッグス(Glenn Erick Braggs , 1962年10月17日 - ) 再現年度…1994年(打率.315 35本塁打 91打点) 査定 意外にもマルチ弾は2回だけ。固め打ちで。 追い込まれてからも強いが、粘り打ちや窮地○って感じでもない。三…

ドミンゴ・グスマン【パワプロ2022】

「ンゴ」 ドミンゴ・グスマン・セラーノ(Domingo Guzmán Serrano、1975年4月5日 - ) 再現年度…2004年(10勝5敗 防御率3.76)*1 査定 割合が少ないからつかないけどフォークも結構いい。 対ピンチD 得点圏成績をともぴーさんに教えてもらいました。すげー!…

カルロス・ポンセ【パワプロ2022】

大洋の"マリオ" カルロス・アントニオ・ポンセ・ディアス(Carlos Antonio Ponce Diaz , 1959年2月7日 - ) 再現年度…1987年(打率.323 35本塁打 98打点) 査定 得点圏は微妙に高いくらいではあるが、打点王ボーナスも含めてCにしました。 ほとんど引っ張り…

トニ・ブランコ【パワプロ2022】

規格外の主砲 トニ・エンリケ・ブランコ・カブレラ(Tony Enrique Blanco Cabrera, 1980年11月10日 - ) 再現年度…2013年(打率.333 41本塁打 136打点) 査定 改めて査定したけどまぁそんな変わらんかったよね。 一言 中日時代。投稿してなかったっぽいけど…

ロバート・ローズ【パワプロ2022】

ハマの最強助っ人 ロバート・リチャード・ローズ(Robert Richard "Bobby" Rose, 1967年3月15日 - ) 再現年度…1999年(打率.369 37本塁打 153打点) 査定 守備力。守備が上手いというよりポジショニングが上手い。この辺でお茶を濁す。 広角打法との組み合…

レオン・リー【パワプロ2022】

最強の助っ人ブラザーズ(弟) レオン・リー(Leon Lee, 1952年12月4日 - ) 再現年度…1980年(打率.340 41本塁打 116打点) 査定 対左投手C 正確な数字は分からんのでつけていいのか…というところはあるが、兄(リー)の苦手は弟(レオン)の得意という強み…

ピート・ウォーカー【パワプロ2022】

10登板で18被弾 ピーター・ブライアン・ウォーカー(Peter Brian Walker, 1969年4月8日 - ) 再現年度…2004年(2勝4敗 防御率6.80) 査定 本塁打打たれ過ぎな"だけ"なの(一発+軽い球)とメジャーでの成績も参考にこれ以上弱くはならんかなぁと。強いて言え…

ラリー・ビグビー【パワプロ2022】

ミッチェル・レポートで波紋も ラリー・ロバート・ビグビー(Larry Robert Bigbie , 1977年11月4日 - ) 再現年度…2008年(打率.255 8本塁打 29打点) 査定 積極打法や初球○なんかをつけようかちょっと悩んだけどつけませんでした。 一言 これでヒューズ特選…

ジェイジェイ【パワプロ2022】

湘南のキャプテン ジェイソン・ジョセフ・ファーマニアック(Jason Joseph "J. J." Furmaniak、1979年7月31日 - ) 再現年度…2008年(打率.157 2本塁打 5打点) 査定 ミートは熟考に熟考を重ねてこうなりました。 チャンスC いや、なくてもいいんだけどね。 …

デーブ・ウィリアムス【パワプロ2022】

横田タイガース出身の"里帰り"左腕 デビッド・アーロン・ウィリアムス(David Aaron Williams , 1979年3月12日 - ) 再現年度…2008年(2勝2敗 防御率4.29) 査定 変化球 プロスピデフォと3連続被弾のときの映像(くらいしか見つからない)から決定。 まず、…

トラビス・ヒューズ【パワプロ2022】

クルーンの後継者として入団も… トラビス・ウェイド・ヒューズ(Travis Wade Hughes、1978年5月25日 - ) 再現年度…2008年(1勝1敗 1S 2H 防御率4.91) 査定 パワター作りが一番時間かかった。 情報あんま見つからんかったので査定はフワッとしてる。まぁ登…

マイク・ウッド【パワプロ2022】

暗黒期に奮闘した助っ人 マイケル・バートン・ウッド(Michael Burton Wood, 1980年4月26日 - ) 再現年度…2008年(3勝12敗 防御率4.69) 査定 これ以上変化量を上げる勇気はなかった。 一言 ゴロピッチャーと軽い球の組み合わせ、何となく好きかも。 作成選…

ホセロ・ディアス【パワプロ2022】

元捕手の剛球右腕 ホセロ・ソリアーノ・ディアス(Joselo Soriano Díaz , 1980年4月13日 - ) 再現年度…2007年(3勝4敗 2S 7H 防御率4.59) 査定 コントロール、荒れ球、四球 デフォの矢崎やクリスキーとかを見て「コントロールG+荒れ球や四球」もいいんだな…